自然とのふれあいを求めて 帯広市岩内自然の村 指定管理者 日東美装工業株式会社

岩内自然の村ってどんなところ?

岩内自然の村は、深い自然の中で野鳥や草花と親しみ、自然を体感し、共同生活でのレクリエーション、オリエンテーリング、ハイキング、各種球技、自炊、などを通して心身を鍛え、こころを豊かに育むことを目的とした社会教育施設です。

交通アクセス
〒080-2121
北海道帯広市岩内町70番地
帯広駅より車で50分

岩内自然の村フォト



お知らせ

閉村のお知らせ

2016年度冬季閉村致しました。
また来季ご来村頂けますよう、心からお待ち致しております。

生活のモットー

  • 自然をあなどると危険です。ルールを守りましょう。
  • 計画が成功へのワンステップです。みんなで工夫しましょう。
  • 参加するのはあなた自身です。自分の役割を果たしましょう。
  • 自然と語ろう。そして元気にあいさつをしましょう。
  • 後からくる人のために「来たときよりも美しく」しましょう。
  • ゴミの持ち帰りにご協力ください。
  • ペットの持ち込みはご遠慮下さい。
  • 施設内は禁煙です。
  • 飲酒は出来ません。

使用料

施設 時間 使用料 備考
農業体験実習館(山の家)
休憩室
(一室につき)
  • 午前9時から正午まで
  • 午後1時から午後5時まで
  • 午後6時から午後10時まで
  • 300円
  • 300円
  • 300円
10日前迄に要予約
(午後6時から午後10時までの許可を
受けた者が申し出た場合は、
翌日9時まで継続して使用可能)
管理棟
多目的研修室
(一室につき)
  • 午前9時から正午まで
  • 午後1時から午後5時まで
  • 午後6時から午後10時まで
  • 700円
  • 700円
  • 700円
10日前迄に要予約
(午後6時から午後10時までの許可を
受けた者が申し出た場合は、
翌日9時まで継続して使用可能)
バンガロー 午後2時から翌日正午まで 500円 10日前迄に要予約
キャンプ場 午後2時から翌日正午まで 無料 10日前迄に要予約

ご利用可能日

開村期間は6月1日〜10月31日迄です。

  • ※休村日は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
  • ※7月・8月の月曜日(休村日)はご利用できます。

持ちものと服装

  • 山の家、管理棟をご利用の方は、食料、食器、炊事道具、寝具(寝袋又は毛布類)、上靴、洗面道具、その他必要と思われるもの。
  • バンガロー、キャンプ場をご利用の方は、食料、食器、炊事用具、燃料(木炭など)、寝具(寝袋または毛布類)、洗面道具、懐中電灯、その他必要と思われるもの。
  • シャワー等をご利用される方は、シャンプー・リンス、石鹸等をご持参下さい。
  • 調理室、炊事場をご利用される方は、洗剤、スポンジ等をご持参下さい。
  • 活動内容に応じた服装をして下さい。

「共同設備」使用時のお願い

【調理室及び冷蔵庫のご利用について】

調理室のガス台、冷蔵庫、流し等は、共同設備です。
混雑時には、譲り合って使用して下さい。

※使用後は、元のきれいな状態に戻して下さい。

【バーベキューコーナーのご利用について】

バーベキューコーナーのご利用は午後9時までです。
また、網・炭・食材等はご用意ください。

【体育館のご利用方法】

  • 種類は限られますが、遊具の無料貸し出しを行っております。
  • 他の利用者がいる場合は、周りに配慮し、怪我のないように気をつけて下さい。
  • 遊具はみんなで使う物です。大切に使いましょう。
  • 使用後の遊具はスタッフへ返却して下さい。
  • 使用時間は午後9時までです。

リンク

お申し込み·お問い合せ

現地管理事務所
TEL:0155-60-2063
日東美装興業株式会社
住所:北海道帯広市西3条南15丁目11番地
TEL:0155-24-2700

お申し込みはお電話でご予約後、申請書を提出してください。
また、使用料は現地で納入してください。